<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ひとのぬくもり

 

 

 人として生まれ生きている意味を問うたとき、人それぞれに答えはあるかと思うのですが、その一つにヒトとヒトがふれあうこと、があると思います。空間と時間に物理的に縛られているのが人間です。肉体を失った存在はその縛りを失います。人間として生まれたいと望むスピリットは宇宙にたくさんいるのですが、こうして肉体をもって生まれることのできる存在は限られている、と聞きます。同じ空間にいて、同じ時間を過ごすこと、それはとても奇跡的なことだと思うのです。相手の息遣いを感じて、醸し出す空気感を味わいながら、ちょっとした身体の変化や表情の違いに気づく。言葉が無くてもそんなひと時をともに過ごすだけで、共有できるもの、感じあえるもの、わかちあえるものがたくさんあります。話すときのちょっとした間が物語ることもあります。私が話し上手ではなく、文章を書くのも得意ではないからこそ思うのかもしれませんが、たとえ言葉がなくとも、言葉そのもの以上に感じとって理解できることが多いものです。肉体を持って生きているのだからこそ、面と向かって話したい、そう思います。


 瞬時に思わず湧き出る感情があって、それが相手に伝わる。そのやりとりが自分の思い描くものとかけ離れていたとしても、それはそれでよいのではないでしょうか。肉体を持たない存在ともコミュニケーションはできると思うと、面と向かって、腹を割って正直に思いの丈を話して、その瞬間に湧き上がる感情を味わうこと、それは生きる醍醐味であると思います。感情的に生きることをすすめているわけではなく、感情の扱い方を知っていくことはとても大切で、感情を入り口としてシャドウセルフなど本来の自分に気づいていくことは、ヒーリングにおいても大切なポイントとなっていきます。

 

 というわけで・・もし都内近郊にお住まいの方でしたら対面セッションをおすすめしております。面と向かってお話しをしながら、エネルギーワークを活用いただいて、明日への活力を持ち帰っていただけたらと思っております。遠隔セッションのご利用も、もちろんお待ちしておりますよ。

 

Manoa

ブログを始めました

 

 

 もうすぐ夏至ですね。昨日は午前中にセルフヒーリングに続けて瞑想していたのですが、久しぶりに富士山へと繋がっていきました(上の写真は青森の草原・・個人的には青森は何度か足を運んでいることもあってか瞑想していると繋がりやすい土地です)。富士山がまだ山にはなっておらず、海水に浸された湿地帯のようになっている時代、ArganzaのGenesisヒーリングで迫っていくような、古い時代の日本。その頃日本と呼んでいたのかわかりませんね・・。元素、エレメンタルがその大地を漂っているようなそんな風景の中にいるのを感じました。

 

 これからブログにどんなことを綴っていこうかと想いを巡らすと、あれやこれや色々なことが浮かんできます。本を読んだり、メタフィジカルについて学ばせていただく中でインプット一辺倒でしたので、そろそろアウトプットの時期なのでしょう。石(クリスタル)のことや、エネルギーワークのこと、日常で感じたことなど、綴っていこうと思っています。

 

 最近はタブレット(iPadmini)を使い始めました。これまで家でしかできなかったことが出先でもでき、とても重宝しています。こうした新しいツールは、使い始めると意外と楽しいものです。SNSもまだこれからですが始めていこうと思っています。HPもブログも、今では初心者にも始めやすいツールが数々用意されていて、どれを使うか選びがいがあるほど。プロや玄人の方が創られたサイトのようなクオリティは表現できませんが、素人ながらもその敷居を感じずに始めることができるというのはとてもありがたいことです。そうしたツールを使ってHPを自作し活動している個人事業主の方も多いようで、個人がオリジナルの創造性を発揮しながら、趣味の世界を越えて職として社会に還元していくことのできる素地ができているのだと、改めて社会環境の変化を感じました。活かすかどうかは個々の選択次第なのですね(初回から固いですね)。

 

 ヒーリングサロンMonadiaのHPは、Arganza星巫女の卒業に合わせて作成しました。主宰のAmariさんのご厚意で、ArganzaのHP上に卒業生のHPを掲載していただいています。今後もHP拡充していきます。クリスタルヒーリング、レイキセミナー、そしてArganzaGenesisヒーリング、順次アップしてまいりますので、またHPの方も覗いていただければ幸いです。

 

 現在、サンダルフォンニュートリションやオリジナルワークをモニター価格で受付しております。それぞれのワークについてもこのブログの中でご紹介していきたいと思っております。

 

Manoa